FC2ブログ
雨が打ち付けて
風が渦を巻く
こんな夜にはきっと
迷子になった夢を見る
途方に暮れたまま
さまよい歩く
一人ぼっちの夢を見る

まばゆい光が射しても
虹の橋が架かっても
何処へ向かうか
分からないままの
迷子になった夢を見る


スポンサーサイト



2009.05.27 Wed l 花膳 l コメント (0) トラックバック (0) l top