FC2ブログ
きつく閉じた瞼の裏で
乱れ飛ぶ色の粒子
形を成しそうでも
目を凝らせば消えてしまう
その片隅に
あなたの姿を見た気がした

浮かんでは消えていく
幾つもの泡のような
翻弄される夢の手前
スポンサーサイト



2009.03.10 Tue l 花膳 l コメント (0) トラックバック (0) l top