FC2ブログ
あたしがたくさんの男たちを
手玉にとっていた頃
世界はちょろいものだと思っていた

今はも言えないような我儘を
女王様の託宣のように口にして
意のままに操った気分でいた

仕留めた獲物をいたぶるような仕草で
男を惑わせていた頃
恋愛はちょろいものだと思っていた

あの頃のあたし
スポンサーサイト



2009.03.05 Thu l 花膳 l コメント (0) トラックバック (0) l top