FC2ブログ
湯気の向こう側に
安らぎが浮かぶ
幸福の食卓
あたたかいものはなぜ
こんなにも胸を
満たすのだろう

立ち上る香りの
優しさや懐かしさ
慈愛のテーブル
温もりをくれるものはなぜ
こんなにも胸を
締め付けるのだろう

具沢山のスープ
誰かとつつくお鍋
甘い甘いココア

涙が出るのはきっと
胸を焦がす
あたたかさじゃなくて
舌を焦がす
熱さのせい

そんな強がりさえも
湯気の中に解けてしまう
スポンサーサイト



2008.12.08 Mon l 花膳 l コメント (0) トラックバック (0) l top