FC2ブログ
紫水晶咲き誇る
真珠の珠をちりばめて

蛋白石は匂い立つ
金剛石を抱きながら

紅玉石を啄ばんで
緑柱石が歌唄う


淡く紫陽花咲き誇る
霧雨の珠をちりばめて

真白い百合は匂い立つ
天の涙を抱きながら

甘く赤い実を啄ばんで
小鳥はほがらに歌唄う
スポンサーサイト



2008.05.30 Fri l 花膳 l コメント (0) トラックバック (0) l top