FC2ブログ
思い知らされると同時に
なんとも言えず安堵する
煩わしさと同居して
諦観さえも漂わす

汝の名は女

満ち引きの汐の如く
満ち欠けの月の如く
緩やかに確実に変化する
母なるは星か海か

汝の名は女

迸る夕日の血潮に似て
蒼醒めた夜明けにも似る
朽ち果ての屍にも似て
豊熟の果実にも似る

汝の名は女
スポンサーサイト



2008.03.12 Wed l 花膳 l コメント (0) トラックバック (0) l top