FC2ブログ
キャンドル揺らめく部屋の中
過ぎ去った記憶が立ちのぼる
涙に溺れて眠った夜の
縋り損ねた吐息にも似て

雫が波立つ夢には
優しい香りをあげよう
気持ちがざわめく風には
零れる記憶を流そう

アロマが包み込む部屋の中
戻れない記憶が蘇る
微笑に抱かれて眠った夜の
馴染み損ねた温度にも似て

閉ざして忘れたままの鍵も
今宵は取り出してみよう
確かにそれは幸福だと
知ってることを胸に刻もう
スポンサーサイト



2008.01.29 Tue l 花膳 l コメント (0) トラックバック (0) l top