FC2ブログ
どうしようもなくて
明日の光も見えず
朽ち果てるのを待つ
そんなのはいやだ

縋りようがなくて
誰の腕も見えず
倒れ臥すのを待つ
そんなのはいやだ

世界がずれていると
知ったのはいつだ
スライドする様に
気付いたのはいつだ


信じようがなくて
立ち位置さえも見えず
埋もれていくのを待つ
そんなのはいやだ

手繰りようがなくて
誰の顔も見えず
孤独だけがいや増す
そんなのはいやだ

世界はずれていても
叱咤して進む
世界を取り戻そうと
傷ついても進む


元通りになるまで
スポンサーサイト



2007.12.20 Thu l 贈花膳 l コメント (2) トラックバック (0) l top