FC2ブログ
秋の風に溶けて消えた

夏の残り香のように

僅かなぬくもりだけ残して

あなた行ってしまった

離れないと言ったのに


確かなものなんて

どこにもないと

呟いた私を抱きしめた


確かめていてよ

どこにも行かない

囁いたあなたはもういない


感触だけが哀しいくらい

こころとからだを締め付けて

落ちていく木の葉とともに

冷たい雨に打たれてる


夏はどこへいってしまったの

私だけが帰れない

凍えていく季節に

取り残されていく


あなたどこへいってしまったの

私だけがもどれない

凍えていく心が

取り残されていくよ


(2006/10/02)
スポンサーサイト



2007.11.03 Sat l 月々 l コメント (0) トラックバック (0) l top
誰よりも速く

誰よりも強く

誰よりも賢く

誰よりも美しく

誰よりも正しく

誰よりも素晴らしい

そんな人はどこにもいない

どれか唯一つであっても


誰よりもだなんて

そんな誰かはいないのだ
2007.11.03 Sat l 花膳 l コメント (2) トラックバック (0) l top