FC2ブログ
あなたのうしろ
感じたことはない?
息を潜めて佇む
その気配

あなたのうしろ
気付いたことはない?
声を殺して哂う
その気配

あなたのうしろ
変わったことはない?
空気が重たく粘る
その気配

ほら

いま

あなたのうしろ

スポンサーサイト



2007.10.30 Tue l 花膳 l コメント (2) トラックバック (0) l top
哀しくて哀しくて
胸が押し潰されそうだったあの日の
切なさを覚えている

悔しくて悔しくて
震えが止められなかったあの日の
憤りを覚えている

だけどもう昔の話で
胸の痛みも
煮えくるはらわたも
夢の幕越しの彼方


嬉しくて嬉しくて
月世界にいるようなあの日の
浮遊感を覚えている

可笑しくて可笑しくて
羽毛に包まれたようなあの日の
くすぐったさを覚えている

それはもう昔の話で
赤らめた頬も
声上げる笑いも
今はただ記憶の隣


だけど覚えている
あの日見た空の色のように
2007.10.30 Tue l 花膳 l コメント (0) トラックバック (0) l top
あまりたくさんを
求めたわけじゃない
小指の先ほどの愛情

あまりたくさんを
望んだわけじゃない
スプーン一杯ほどの安らぎ

あまりたくさんを
欲しがるわけじゃない
舞い散る花弁ほどの優しさ

あまりたくさんを
乞うたわけじゃない
一息置くほどの余裕

あまりたくさんを
願ったわけじゃない
一秒相手を考える礼儀

たくさんじゃなくてもいい
ほんの少しあれば

世界はそんな小さなもので
出来ているのだから
2007.10.30 Tue l 花膳 l コメント (2) トラックバック (0) l top