FC2ブログ
彗星のような尾を引いて
高いお空を飛んでいく
夕暮れ時の茜空
遠いお空を飛んでいく
あれはどこへと渡る船

燃え盛るような尾を引いて
雲の切れ間を飛んでいく
夕暮れ時の西の空
幻燈のように飛んでいく
あれはどなたを乗せた船

夕暮れ時の空の上
音も立てずに船が行く
夕暮れ時の日を浴びて
煌めきながら船は行く
スポンサーサイト



2007.10.24 Wed l 花膳 l コメント (2) トラックバック (0) l top