FC2ブログ
久しぶりだねと
机が言った

眠そうじゃないかと
椅子が笑った

思ったほどじゃないさと
マグカップが慰め

休みボケしてるねと
パソコンが呟く

アタシは勤勉だと
壁の時計が言い放ち

オレに水をくれと
窓際の鉢植えが嘆く

お一つどうだいと
電話が怒鳴って

素知らぬ顔で
一日が過ぎる
スポンサーサイト



2007.08.20 Mon l 花膳 l コメント (0) トラックバック (0) l top
夕立が濡らした町
黒く光る道に
立ち上る水蒸気が
赤みを増した夕日の中
眠気のように揺れる

いつまでも夏じゃない

そう言って微笑んだ町

しっとりと沈む町を
渡っていく風が
昼間の熱気を奪う
心地よい涼しさの中で
戯れた蝉の鳴き声

けどすぐに秋にはならない

そう言って微笑んだ町


今はただゆっくり眠れと

子守唄吹き抜ける町
2007.08.20 Mon l 花膳 l コメント (2) トラックバック (0) l top