FC2ブログ
空に浮かんだ

大きなレンズ

覗いてみたら

宇宙の果てまで

見えるかしら

遠い世界まで

見えるかしら

いつの日か

飛び立っていった

あの宇宙船や

遠い日に

解き放ってしまった

あの壜入りの手紙

その行き着く先まで

見えるかしら

空に浮かんだ

大きなレンズ

そこに何が

見えるかしら
スポンサーサイト



2007.07.15 Sun l 日々の罅 l コメント (0) トラックバック (0) l top
欠けてしまったティーカップ
砕けてしまったビスケット
途切れてしまった言葉

お茶が染み込んでいくクロス
生クリームに窒息する時計
足を一本なくしたテーブル

鍵穴のない鍵のかかった扉
行き場をなくした薫り高い湯気
正面を失うあなたの横顔

悲観の悲鳴で刺さる縫い針
立ちどころをなくした裁ち鋏
滴る血潮で開いた茶葉

帽子の中には宇宙の闇が
ポットの中には私の顔が
エプロンドレスのポケットに螺子

離脱する太陽
逃避する月
ランプの中に夜が来る

終了を告げる声は途切れ
時間を告げる時計は埋もれ
終わりがないから終われぬお茶会


(2006.06.13)
2007.07.15 Sun l 月々 l コメント (0) トラックバック (0) l top