FC2ブログ
目覚めたら
違う人になってた
良くある話

鏡には
見たことない人がいた
動きだけが僕

はてこれは
いったい誰の顔だろう
僕は手を振る

はてこれは
そういう表情浮かべて
相手も手を振る

まあいいや
違う人になったなんて
良くある話

ただだれも
僕じゃない僕に
気付いてないだけ

ただだれも
この顔が僕のものだと
思い込んでるだけ

目覚めたら
違う人になってた
ホントの話

この彼は
生まれてこのかた
知らぬ顔

なに言うの
誰もが笑って
否定した

なに言うの
誰もが訝って
否定した

目覚めたら
違う人になってた
僕の顔

眠るまで
確かに僕だった
僕の顔

あの僕は
いったいぜんたい
どこ行った

良かったら
君も鏡を見てみて
教えてよ

鏡には
見たことない人がほら
いたりして

もしかして
それもしかすると
僕の顔
スポンサーサイト



2007.03.27 Tue l 花膳 l コメント (0) トラックバック (0) l top
これはようこそ
いらっしゃい
いやはや
なんとも賑やかな

分かりますとも
望みのものを
ご用意いたして
ございます

これなる品は
鳳凰の
尾羽で作った
羽根のペン

こちらの品は
桃源の
蜜を集めた
玻璃の壺

またさらに

これなる品は
仙境の
匠が漉きし
和綴じ帖

それからこれは
皆様を
まとめてみせる
相い鏡

欠片の如く
湧き出でて
破片の如く
散らばった

皆様の如き
夢うつつ

皆様の如き
まぼろしを

まとめて
束ねて
縒り合って

語りと成せし
美技の品

騙りと為せし
児戯の品

想像の先の創造を

妄想の先の構想を

カタチと生せし
お品です

埋もれたままが嫌ならば
生まれたままが厭ならば

さあさどうぞ
お持ちあれ



彼らも
我らも
夢ならば

品さえ
此処さえ
嘘なれど

此処なる店は
斯様なる
夢間の
通りに
御座います

求むる品が
おありなら
貴方もどうぞ
お越しあれ
2007.03.27 Tue l 黄昏通り l コメント (2) トラックバック (0) l top