FC2ブログ
君の前では
笑っていた
いつだって
いつだって

君に覚えていて
もらいたかった
笑った顔
微笑む顔

君が遠くに
いくのなら
笑顔だけを
刻んで欲しかった

君との距離が
遠くなって
抱きしめあえない
日が来るから

君が行くまで
笑っていた
いつだって
いつだって

ありがとうも
がんばっても
言わないから
笑っていた

ありがとうも
がんばれも
言われたくなくて
笑っていた

君が本当は
嗚咽を隠した
私を
覚えていたとしても

君が本当は
哀しみこらえた
私に
気付いていたとしても

君が行くまで
笑っている
いつだって
いつだって

君がいつか
思い描くとき
泣き顔の私なんかじゃ
ないように

輝く笑顔を
描けるように
スポンサーサイト



2007.02.28 Wed l 花膳 l コメント (2) トラックバック (0) l top
見えない敵がいるぞ

警鐘を打ち鳴らせ

見えない敵がいるぞ

水攻めで追い返せ

侵入してくるやつらは

大砲で吹き飛ばせ

突進してくるやつらは

防壁で跳ね返せ

見えない敵が来たぞ

山の向こうから来たぞ

見えない敵が来たぞ

追い風に乗って来たぞ

敏感なぼくらは

すぐに迎撃体制

鈍感な君らは

憐れむ目つきで見守る

見えない敵がいるぞ

目を真っ赤にして戦え

見えない敵がいるぞ

口と鼻をふさげ

雨の日の翌日には

大量に押し寄せる

今日は好い天気だ

哀しい合戦日和だ


2007.02.28 Wed l 日々の罅 l コメント (2) トラックバック (0) l top