FC2ブログ
無理しなくてもいいと
無茶しなくてもいいと
誰かが言ったとしても
髪の毛一本そよがない

無意味じゃないのと
無駄じゃないのと
誰かが言ったとしても
虫刺されほども痛まない

大事なものだと
第一に思えると
誰かが言ったとしたら
光の粒の温もりになる

大丈夫だよと
大好きだよと
誰かが言ったとしたら
一握りほどの小石にはなる

それでも

この足元は不安定で
この道筋は不透明で
誰にも委ねられない

この選択の不明瞭は
この煩悶の不安感は
誰にも拭い去れない


無理をしたとしても
無茶であったとしても
己自身が言わなければ
この足は止まらない

無意味だっていいじゃないと
無駄だっていいじゃないと
己自身で言わなければ
この腕は動かない

この足が傷付いても
この声が嗄れ果てても

歩んだ道に滲む血の軌跡が
過ぎ行く風を震わせる波紋が
僅かでも残るならば

この足を止めず
この腕を振って
この道を

この声で歌い
この指で綴り
この道を
スポンサーサイト



2007.02.27 Tue l 花膳 l コメント (0) トラックバック (0) l top
捉えどころのない

掴みどころのない

仕草と表情

笑うでもない

怒るでもない

静かな容貌

予想もつかない

予測も出来ない

気付けぬ様相

今度はないと

こんなじゃないと

カオスの顔で

混沌ではない

混乱ではない

語りで騙る

先が見えない

次が読めない

カオスの顔で

だからこそ

なんにだって

どんなにだって

なれると騙る
2007.02.27 Tue l 花膳 l コメント (0) トラックバック (0) l top