FC2ブログ
欠けちゃった爪みたいに

居心地が悪くて

ひび割れた唇みたいに

落ち着かない

棘の刺さった指みたいに

静かに熱を持って

瞳に貼り付く睫毛みたいに

上滑りで削ってく

覚えのない青痣みたいに

存在感だけ示して

忘れた頃の筋肉痛みたいに

曖昧な時間を伝える

乾いてしわがれた声みたいに

他人のような顔で

凝り固まった筋みたいに

束縛をしている

疲労困憊の身体みたいに

満身創痍の心持ち

生きてるかのような

実感はできるから

騙し騙し労わって

今日もまたそこにいる
スポンサーサイト



2007.02.05 Mon l 花膳 l コメント (0) トラックバック (0) l top
ここから先へは行けない
あたしは波止場に立つ
ここから先へは行かない
あなたは舳先に立つ
二人を隔てているものは
今はまだほんの僅か
飛び越えていけば
まだ手を握れる距離

離れてく船を
遠ざかるあなたを
手も振らずに見送る


ここから先へは行かない
あたしは波止場に立つ
ここから先へは行けない
あなたは舳先に立つ
二人を隔てていたものは
距離でも時間でもない
飛び込んでいけない
しがらみと躊躇と理性

離れてく岸を
遠くなるあたしを
目も逸らさず見ている


これは決まっていたことだから
二人で決めたことだから


納得の港であたしたちは別れる
二人を隔てている海が
時に冷たく思えても


2007.02.05 Mon l 花膳 l コメント (3) トラックバック (0) l top