FC2ブログ
遠い記憶の隙間から
掘り出してきた骨で
オルゴールを創ろう

硬くて脆くて繊細な
音色を溶かして奏でよう

優しく扱わなければ
粉々に砕け散ってしまう
触れるのを躊躇っていれば
風化して風に舞ってしまう
小さなオルゴールを創ろう

月の滴る音に似た
雪の煌めく音に似た
触れたら溶けて壊れるような
花の開いた音に似た
虹の輝く音に似た
触れたら消えて薄れるような
華奢なオルゴールを創ろう

遠い記憶の隙間では
眠れる想いが骨になる
艶めく化石になる頃に
掘り出してきて
オルゴールを創ろう
スポンサーサイト



2006.12.25 Mon l 花膳 l コメント (4) トラックバック (0) l top
乱立するビルに
キラリキラリ
朝日が光る
上昇する音はみんな
夜明けの波に
掻き消されてく
たくさんの窓辺に
たくさんの太陽
キラリキラリ
道ゆく人もまだ
寝ぼけたままの街
聳え立つビルだけが
朝の光を知っている
キラリキラリ
塔の上から見下ろした
広がる街が輝いて
偽りの陽光を
きみの上にも投げかける
キラリキラリ
幾つものビルに跳ね返る
その輝きにきみの目も光る
そんな朝
2006.12.25 Mon l 花膳 l コメント (0) トラックバック (0) l top