FC2ブログ
あのボールが
宙に浮かんでいる間に
駆けてくんだ
誰もボクを
止められない

あのボールが
人をかわして逃げてく間に
駆け抜けるんだ
ボクも誰かを
かわしていく

あのボールが
ボクを目掛けて来る間に
駆け込むんだ
ボクは誰にも
捕まらない

それで入るのが
たった一点だとしても

それでもやっぱり
大差で負けていても

なんだっていうのさ

結果がどうだったとしても
なかったことにはならないよ

だからボクは
駆けていくんだ
スポンサーサイト



2006.12.14 Thu l 花膳 l コメント (0) トラックバック (0) l top
冷たい雨なら
氷の薔薇を
凍えた指で
手折りましょう

眠れるあなたの
胸に一輪
涙を添えて
飾りましょう

閉ざした瞳の
濡れた睫毛に
零れた花が
香るでしょう

冷たい雨なら
傘も差さずに
凍える愛に
倒れましょう
2006.12.14 Thu l 花膳 l コメント (0) トラックバック (0) l top