FC2ブログ
誰もが寝静まった真夜中
しんと染み渡る静けさが
満月の光を包んで降り注ぐ

足元を掬われるほど
高く深い夜空
紗布を月が織り上げ
冷たい虹を写す

凍れる七色から生まれる
銀色の龍が
大気を揺るがせて
声なき声で咆哮する

天狼星が瞬き
その行方を見送る
幻の珊瑚色の月は
流れる雲に眠る

誰もが寝静まる真夜中
しんと澄み渡る静けさが
夜空の夢を包んで降り注ぐ
スポンサーサイト



2006.12.05 Tue l 花膳 l コメント (4) トラックバック (0) l top
どんなに一緒に住んでいようと
どんなに互いを愛していようと
似ぬものは似ぬ
おのれはおのれ

あなたの好きな楽曲をば
あなたの好む色合いをば
真似てみれども
好きにはなれぬ

私の選ぶ選択肢をば
私の思う解答をば
任せてみれども
答えは合わぬ

口癖表情仕草は似れども
互いの思惑判れども
似ぬものは似ぬ
おのれはおのれ

しかして
それこそ
面白し


2006.12.05 Tue l 花膳 l コメント (0) トラックバック (0) l top