FC2ブログ
こんな寒い夜は

紅葉越しに光る
月明かりを受けて
揺れるお湯の中で
のんびりしてみたい

時折舞い落ちる
夢がお湯を染めて
鮮やかな錦絵を
肌の上に描く

そんなお湯の中で
のんびりしてみたい


こんな寒い夜は

湯気よりもなお白い
降りしきる雪を受けて
熱いお湯の中で
のんびりしてみたい

時折舞い上がる
花がお湯に香り
涼やかなそよ風が
火照る頬を冷やす

そんなお湯の中で
のんびりしてみたい


こんな寒い夜は

どこかの温泉に行きたい
スポンサーサイト



2006.11.17 Fri l 花膳 l コメント (0) トラックバック (0) l top
もう誰も失くした夜の中で
私は息を潜めて眠っている
あなたの傍に隠れた薄闇の雫
滴る音に気付いて

ああ孤独が凍えた風の中で
私は記憶のように眠っている
あなたの影に溶け込む漆黒の声音
呼んでる声に気付いて

私達はここにいるのよ

誰も知らない
誰も聞かない

それなら私達はどこにもいないの

そんなことない
ここにいるわ

あなたの目の届かぬ場所で


そう忘れた振りした不思議の中で
私は不在のように眠っている
あなたの胸に隠れた恐怖の調べ
彷徨う影に気付いて

幻でいい
間違いと言われてもいい

私達はここにいるのよ

幻と言われてもいい
間違いでもいい

いないと言われてもいい
気付いてさえくれるなら


ああ時代の砂に埋もれた
私達の名を
2006.11.17 Fri l 花膳 l コメント (0) トラックバック (0) l top