FC2ブログ
なんでもないこと

どうでもいいこと

だけど

あなたに話したいこと


なんともないこと

どうにもならないこと

だけど

あなたに聞いて欲しいこと


抑えきれないこと

あふれだしちゃうこと

だから

あなたに伝えたいこと


教えきれないこと

あまり意味のないこと

だけど

あなたに分かって欲しいこと


口にするから

声に出すから

少し耳を傾けて


口にしたなら

声に出したら

相槌を打って欲しい


聞こえていること

会話であること

それを

示して欲しいから

スポンサーサイト



2006.11.09 Thu l 花膳 l コメント (2) トラックバック (0) l top
光溢れる階段に

木の葉が蒼く映り込む

高く孤独な小窓から

冬の太陽が降り注ぐ

静かに歪んだ階段で

光の粒子が舞い踊り

窓の向こうを横切った

鳥の羽音が駆け上がる

華奢な手摺りは折れ曲がり

朝の匂いを漂わせ

踊り場の隅に佇んだ

爪先立ちの夜を呼ぶ

夢の足音が段を踏む

光溢れる階段は

忘れ去られた絵のように

孤高の顔で澄ましてた


2006.11.09 Thu l 花膳 l コメント (0) トラックバック (0) l top