FC2ブログ
お茶をしよう

こっそり仕事を抜け出して
ちょっぴり授業を抜け出して

お茶をしよう

ほんのり甘いお菓子とともに
ふんわり香る湯気とともに

話をしよう

のんびり時間を手に入れて
ゆったり空間を手に入れて

話をしよう

しんみり積もる想いとともに
じんわり浮かぶ笑顔とともに


たまにはね

お茶とお菓子とそれから話
針がぐるりと回転するまで
スポンサーサイト



2006.09.05 Tue l 花膳 l コメント (4) トラックバック (0) l top
森に消えていく
蒼い蝶を追って
迷い込んだ裸足の
肌が疵付いて濡れる

昏く湿る木々の
囁き声が落ちる
道無き道の森に
蒼い燐粉が光る

いつか夜が忍び
森の闇は重い
針穴の如き隙間に
白い月光が覗く

やがて夜は去りて
尚も蝶は遠い
木々の息吹が白く
行く手を染め上げていく

残像だけを遺す
蒼い蝶を追って
彷徨い込んだ記憶の
殻が疵付いて揺れる



23:残蝶
2006.09.05 Tue l 花膳 l コメント (0) トラックバック (0) l top