FC2ブログ
夜空を滑る流星を拾つて

闇の中に線を引かう

パチパチとスパアクする

欠片たちを集めて

道路の上に白墨のやうに

様々の線を引かう

しんとした夜気の温度で

道路が冷えていくだらう

流星のスパアクが

線香花火のやうに

光つているその下で

死人の温度になるだらう

さうしたら私は

線の上に寝そべつて

空に浮かぶ点を見つめ

世界の反転を見届けやう

私の下に描かれてゐるのは

此れは星図に成り損ねた

流星の描く星座なのだ


08:星点(星ハ点ズ)
スポンサーサイト



2006.08.18 Fri l 花膳 l コメント (0) トラックバック (0) l top
光る白い貝殻で

光る白い砂浜を掘った

光る白い波が押し寄せ

光る白い想いを埋めた

光る白い夜だった


光る白い月日が流れ

光る白い夜明けが来たら

光る白いあなたはいつか

光る白い電車に乗って

光る白い海辺を目指す


光る白い浜辺に立って

光る白い涙を流す

光る白い雫が落ちて

光る白い砂子を濡らす

光る白い波のよに


光る白い砂粒の中

光る白い芽を出して

光る白い花が咲いたら

光る白い指先で

光る白い想いを摘んだ


光る白い鱗を持った

光る白い小魚が

光る白い歯で語る

光る白い夢想を聞いて

光る白い夜に寝る
2006.08.18 Fri l 連玉結 l コメント (2) トラックバック (0) l top