FC2ブログ
夏休みは
楽しいけれど
嬉しいけれど
ちょっぴり切ない

あの子に会えない

あの子とは
恋人じゃないし
友達じゃないし
クラスも違う

あの子に会いたい

プールに行ってはあの子を探し
図書館寄ってはあの子を探す

友達と町に出かけても
家族と遠くまで出かけても

あの子を探して目が泳ぐ


夏休みの前に
声をかければ良かった
友達になりたかった
覚えていてもらいたかった


四六時中
考えてないけど
忘れたりするけど
不意に探してる

あの子に会いたい

偶然装って
家の近くまで行こうか
知らん振りで行こうか
それとも9月まで待とうか


暑中見舞いを書いた
あの子に書いた
スイカとヒマワリで悩んで
大きくヒマワリを描いた

君は僕の太陽だ

そんなこと書けなかったけど

花火大会見に行かない

そんなことも書けないけれど


住所なんて知らなくて
直接こっそり
郵便受けを目指した
もしかしたら

あの子に会えるかも

もしも本当に
あの子と会えたら


押し付けるように
葉書を渡して

それから僕は
書かれない言葉を


もうすぐ
あの子の家が見えてくる
スポンサーサイト



2006.08.03 Thu l 花膳 l コメント (0) トラックバック (0) l top
なにを言わせたかったの?
なにを求めていたの?
戻らない場所を
悔やんでいたと言うのね

ごめんね
遅すぎたのよ

あなたもう追いつけないわ

ごめんね
終わっていたの

呼ばれても振り返らない


楽しかったこともあったわ
眠れない夜だってあった
愛してた時間を
悔やんだことはないけれど

ごめんね
遅すぎたのよ

今はもう一緒には行けない

ごめんね
遅すぎたのよ

乞われても立ち止まらない


遠い記憶が
心の奥で少しだけ
波立つけれど


ごめんね
遅すぎたのよ

好きにも嫌いにも振れない心

ごめんね
遅すぎたのよ

恋われても差し伸べないわ
2006.08.03 Thu l 花膳 l コメント (2) トラックバック (0) l top