FC2ブログ
くらくらになるまで
息を止めた

探してたものはあったかい
易者が言う

そんな簡単に
みつかりゃしないよ

林檎を剥きながら
魚屋が笑う

揶揄うんなら
出てっとくれよ

頭の周りに星を飛ばして
旅の駱駝が文句を言う

これから幾日
密林紀行さ

聞き咎めてた月が
無い肩竦めてぽつりと言う

そんなのたいしたことかい
もうくたくたさ


くたくたになるまで
回転してみた

そんな世界の中
スポンサーサイト



2006.07.14 Fri l 花膳 l コメント (0) トラックバック (0) l top
そこにあるのは魔法の小箱
鍵がかかって開けられない

どんな呪文を唱えても
どんな鍵を使っても

閉ざされた蓋は開けられない

振れば小さく音が鳴る
囁くような音が鳴る

だけど中身は分からない


そこにあるのは魔法の小箱
見た目も綺麗な妙なる小箱

どんな王冠と比べても
どんな美人と較べても

美しい箱は見劣らない

澄んで煌めく華がある
綺羅星のように蔦が這う

だけどやっぱり開けられない


そこにあるのは魔法の小箱

たとえ中身が空だって
たとえ中身が塵だって

そこにあるのは開かない小箱


開けなくたって魔法の小箱
2006.07.14 Fri l 花膳 l コメント (0) トラックバック (0) l top