FC2ブログ
口笛吹いて行こう
見渡した空に
一羽の鳥

足取りも軽やかに行こう
見通す限り
真っ直ぐな道を

どこかで
水の音がする

山へ行こうか
深く濃い緑の中へ
白く輝いて落ちる滝を探しに

海へ行こうか
何も遮らぬ波の中へ
蒼く煌めいて揺れる水底を探しに


息を弾ませて行こう
通り過ぎた雨に
ひとすじの虹

心まで軽やかに行こう
先が見えずとも
真っ直ぐな瞳で

どこかで
風の音がする

砂漠へ行こうか
熱く舞う砂塵の中へ
白く輝いて誘う扉を探しに

天に行こうか
何も遮らぬ宙の中へ
蒼く煌めいて廻るこの星を探しに


さあ
探しに行こう

僕たちは
いつでもどこにでも
行けるんだから
スポンサーサイト



2006.06.22 Thu l 花膳 l コメント (4) トラックバック (0) l top
大事なものは
多すぎれば身動きが取れず
少なければ心許ない

ちょうどいい重さで
私の隣にいて

私が知るよりも

本当はもっと
もっともっともっと

大事なものが増えているから

時折そうやって
確かめる


大事なものは
重すぎたら重荷に思う
軽すぎたなら離れてしまう

ちょうどいい距離で
私のそばにいて

私が思うより

本当はきっと
きっともっとずっと

大事なものはたくさんあるから

時折そうやって
確かめる


大事なものに
縛られすぎないように
大事な者に
甘えすぎないように

大事なものを
守れるように
2006.06.22 Thu l 花膳 l コメント (5) トラックバック (0) l top