FC2ブログ
部屋の中迷い込んだ

蜂に刺されて眠るように

それはほんの偶然

決まっていたかのように

誰にも止められない


日々の中誘い込んだ

道に惑った公式のように

それはただの偶然

決まっている解など

誰も求められない


私は一人思い込んで

言葉の欠片を探して綴る

それはいつも偶然

秘めていく想いを

誰かが求めることを


想いながら
スポンサーサイト



2006.06.14 Wed l 花膳 l コメント (0) トラックバック (0) l top
先の見えないカードゲームのようなもの
伏せられた山の中
望むカードを引き当てるのは難しい
捨てるべき手札
後で悔やまぬよう見極めるのも難しい

運命に似たカードゲームのようなもの
伏せられた山の中
定まったカードだけだとは限らない
捨てたはずの手札
いつのまにか変化していないとも限らない

まるでカードゲームのようなもの
隠された対面の
勝負の相手が誰かは分からないけど
作るべき役の
勝敗の決め手さえ分からないけど

とにかくもカードゲームのようで
手札を捨て山から一枚
手元を見てさらに一枚
2006.06.14 Wed l 花膳 l コメント (2) トラックバック (0) l top